シアリス

$50.00

説明

タダラフィル錠。海外のイーライリリー社によるトルコ市場向けのパッケージ。

成分:タダラフィル(Tadalafil) 20mg

商品詳細
シアリスの特徴

シアリスは性行為時に、ED(勃起不全)の改善が期待できるED治療薬です。

ED治療薬の中で最長の持続時間を誇り、最大で36時間効果が持続します。
(常に勃起するわけではなく、性的刺激が起きた時に、通常と同じように勃起します)

・持続時間:24~36時間
・自然な勃起
・副作用の発現率が少ない(他のED治療薬と比較)
・効果が出るまで1~4時間

シアリスの効果

シアリスの有効成分「タダラフィル」は、勃起を促進、そして維持してくれます。
シアリスの製薬会社によると、シアリス服用時(勃起不全患者対象)、挿入の成功は10mgで81.1%、20mgで82.1%と高いED改善率が報告されています。

シアリスは最大で36時間、1日以上効果が持続するため、余裕をもって使用することが可能です。

※タダラフィルの効果が継続していても、性的な刺激が加わらない限り勃起することはありません。
※効果を実感できるまでに個人差があります。(服用後約1~4時間)

シアリスの偽物に注意

シアリスは人気が高く、その需要を利用して偽物を販売しているサイトがございます。

よくある偽物として、高用量のシアリスがあります。
本物のシアリスは、5mg・10mg・20mgの3種類ですが、50mgや100mgといった偽物があります。

服用方法・使用方法
シアリスは性行為の1時間前までに、水かぬるま湯で服用してください。

シアリスは10mgからの服用が推奨されており、最大で1回20mgまで服用可能です。
始めてシアリスを使用する方は10mgから開始し、効果が得られなかった場合20mgへと増量してください。
※ピルカッターを使い半錠にすることで、半分量の10mgとして服用できます。

また、1度服用した後、次に服用する場合は24時間以上の間隔を空けるようにしてください。

食事の影響

シアリスは食事の影響を受けにくくなっています。
服用する2時間前から食事をしないことが推奨されていますが、食前や食後も服用が可能です。
※服用前に脂質の多い食事をしてしまうと、成分の吸収が悪くなります。

シアリスを服用できない方

・心血管系障害(心臓または血管に生じる病気)があり、性行為が不適当と考えられる方

・重度の肝機能障害のある方

・低血圧の方、治療による管理がなされていない高血圧の方

・脳梗塞・脳出血や心筋梗塞の既往歴が最近6ヵ月以内にある方

・タダラフィルに対してアレルギー症状の既往歴のある方

※服用の際は、医師の指示に従ってください。

副作用

シアリスの主な副作用とその発現頻度は次の通りです。

1%以上 潮紅・消化不良・頭痛・筋痛・背部痛・四肢痛・鼻閉
0.2~1%未満 動悸・ほてり・目の充血・悪心・腹痛・下痢・嘔吐・めまい・睡眠障害・疲労など
0.2%未満 心拍数増加・耳鳴・便秘・腹部膨満・腎機能障害・不安・勃起増強・呼吸困難・多汗・熱感など

特異な副作用

・視覚異常
青色のメガネをしているみたい、青と緑の色の区別がつかないなどの異常な見え方をする症状があります。

・非動脈炎性前部虚血性神経症(NAION)
著しい視力の低下、視力喪失などの症状があります。

非動脈炎性前部虚血性神経症は、視神経への血液供給が低下することで、視神経細胞が機能不全を起こしたり、壊死してしまう状態です。
因果関係は不明とされていますが、ED治療薬を服用している人にわずかではありますが、相関関係があるとされています。

・持続勃起症(プリアピズム)
4時間以上痛みのある勃起状態が続く症状があります。
勃起状態のまま通常に戻らない、もしくは非常に戻りにくいといった状態です。

別名、陰茎強直症とも言われています。
この原因は陰茎の海綿体内に存在する動脈系の破綻が主な原因とされています。

これらの症状がある場合は、直ちに医師の診察を受けてください。

併用禁止薬
併用禁忌

併用禁忌薬は、シアリスと相性が悪く一緒に飲み合せすることができないお薬です。

・硝酸剤及びNO供与剤
(ニトログリセリン、亜硝酸アミル、硝酸イソソルビド)
併用により、降圧作用を増強することがあります。

・アミオダロン塩酸塩
(アンカロン錠)
併用により、アミオダロン塩酸塩によるQTc延長作用が増強するおそれがあります。

併用注意

併用注意薬は、シアリスと併用して服用するにあたり注意が必要なお薬です。

・グレープフルーツ(ジュース含む)
フラノクマリンという成分が体内の代謝酵素の働きを阻害するため、薬の分解に遅れが生じます。
その結果、必要以上に薬の成分を体内に吸収してしまうため、効果や副作用が強く出てしまう可能性があります。

・CYP3A4阻害薬・誘導薬
リトナビル、サキナビル、ダルナビル

・降圧剤
シアリスには血圧を下げる作用があり、降圧剤と併用することで、一時的な立ちくらみ・ふらつきなど低血圧の症状が起こる可能性があります。

保管方法
・直射日光が当たらない湿気の少ない涼しい場所に保管してください。

・小さな子の手が届かない場所に保管してください。

・誤飲の原因になったり、品質が変わる恐れがあるため容器は入れ替えないでください。

・1包を分割した残りを服用する場合は、なるべく空気に触れないように保管し、2日以内に服用してください。

・表示されている期限を過ぎたものは服用、使用しないでください。

メーカー
イーライリリー

海外直送